カーナビ専門店コンタクト
2006年5月2日

マッハGoGoGo

店長日記写真

懐かしのマッハGoGoGoがアメリカで実写映画として再登場するそうです。

ただ、残念ながら映画のタイトルはマッハGoGoGoではなくて「SpeedRacer」。東京オートサロンに実際の車両が展示されてたそうですが、マシンのできはなかなかの様です。

マッハGoGoGoは1967年に竜の子プロダクションが制作したそうですが、とすると私が子供の頃に見たのはおそらく再放送ですね。ジャンプするスポーツカーに興奮したのを覚えてます。(笑)

オフィシャルサイトでは予告編も見られるので、興味のある方はどうぞ。

Speed Racerオフィシャルサイト

(CONTACT上原 2008年1月15日の店長日記より抜粋)

店長日記はこちらからご覧下さい

 
DICE iPodインテグレーションキット
DICE iPodインテグレーションキット
販売価格:34,650円(税込価格)

マツダ用
詳細はこちら
ホンダ用
詳細はこちら
トヨタ・ダイハツ用
詳細はこちら
BMW用
詳細はこちら
フォルクスワーゲン用
詳細はこちら

DICEエレクトロニクス社のiPodインテグレーションキットは純正デッキとお持ちのiPodを接続し、iPodの音楽をカーステレオで聞くだけでなく、再生、停止、曲送り、曲戻し、プレイリストの操作等を純正デッキで可能にするキットです。また外部入力端子を装備し、ドックコネクター端子を持たないiPod shuffleや携帯電話、DVDプレーヤーなどの音声も純正カーステレオで聞くことができます。

対応iPod:
ドックコネクター端子装備のiPod
iPod 第3・4・5世代(iPod photo, iPod video等)
iPod mini・iPod nano第1・2世代
トヨタ VOXY
トヨタ VOXY

ヴォクシーは2DINタイプまでのナビが設置できるので、幅広くナビをご選択頂けます。
今回はアルパインのVIE-X075B4を設置しました。
また、人気が出てきているフロントカメラも設置しました。
フロントカメラ(HCE-C200F)とリアカメラ(HCE-C200R)もアルパイン製です。

詳細はこちら

 
お見積もり
VIE-X075B4 224,700円  
HCE-C200F 35,700円 フロントカメラ
HCE-C200R 31,500円
リアカメラ
トヨタ車用2DINキット 2,625円
 
取り付けサービス 26,250円  
リアアンテナ設置工賃 21,000円  
フロントカメラ設置工賃 10,500円  
バックカメラ設置工賃 10,500円  
 
合計(税込) 362,775円   

マルチカメラシステム

カーナビゲーションの人気オプションのひとつに、バックカメラシステムがありますが、昨年頃よりこのカメラシステムの進化スピードが加速しています。
数年前はバックカメラというとサイズも大きく、運転の下手さを宣伝しているようで格好悪いと言われる方が多かったのですが、カメラサイズの小型化と価格の低下に従って、バックカメラを選択される方もかなり増えてきました。そして車載カメラはさらなる進化を遂げ、ついには純正システムのみとなりますが、日産エルグランドのアラウンドビューモニターという究極のシステムまで登場しました。

エルグランド「アラウンドビューモニター」

フロントカメラ・サイドカメラ(左右)・バックカメラの4つのカメラ映像を合成し、まるで自車を真上から見たような映像を出力し、ほとんど死角が無いような状態を作り出しています。これぞ究極のカメラシステムですね。

さて、残念ながら市販カメラでは車種別のカスタマイズなどの問題もあり、ここまでのシステムはまだ登場していませんが、このたびパナソニックよりついに市販品として車両サイドの死角をカバーできる、サイドビューカメラが発売されたのでご紹介致します。

パナソニック

マルチカメラシステム(リア/サイド)
CY-MCRS70KD 販売価格:33,600円

マルチカメラシステム(リア/サイド)CY-MCRS70KD

小型のバックカメラとサイドビューカメラとカメラコントローラーがセットになったパック商品です。
水平視野角134度の広角レンズをサイドミラーに設置する事で、左前タイヤ付近の死角をバッチリ確認!スイッチひとつでバックカメラとの切り替えができます。
さらにオプションでカメラを追加する事もできるので、カメラコントローラー1台で合計3台のカメラをコントロールすることが可能ですが、とりあえずは車両左前の死角と車両後方の死角がカバーできれば、かなりの場面で役に立つ事間違いなしですよ!

取付イメージ

3台目のオプションカメラは右のサイドミラーに設置して、右前方の死角確認に使用するのも良いですし、あるいは左のサイドミラーにさらに追加で設置して、左後方の死角確認に使用するのも良いでしょう。
もしくは、小さいお子さんがいるママさんでしたら、後部シートの確認用に取り付けても良いかも知れませんね!


マルチカメラシステムは、パナソニック製のカーナビでなくても、RCAのバックカメラ入力に対応したカーナビモニターであれば、パイオニア製やアルパイン製ナビでも、どんなメーカーでも取り付けできるので、興味のある方は是非お問い合わせ下さい。

市販カメラシステムも着実に進歩しているので、アラウンドビューモニターの様な究極システムが安価に取り付けできる日も近いかも知れませんね。


 
 

編集後記

いよいよ今年はパナソニックからもPND(コンパクトタイプのポータブルナビ)が発売される事になり、カーナビの小型化と低価格モデルの普及に拍車がかかりそうです。個人的にはマニアックといわれても高機能なカーナビは、自分の車が少しだけ未来の車になったみたいな気がするので、インダッシュのハイエンドナビにこだわりたいのですが、PNDの実力もあなどれないです。さあ、あなたはどっち?
(CONTACT 上原)

 
発行:株式会社コンタクト

〒651-0096
神戸市中央区雲井通7-1-1 ミント神戸14F
mail : sales@contact.jp
TEL:078-230-8925 FAX:078-230-8929

■カーナビ専門店コンタクト
http://www.contact.jp/

■取り付けキット・周辺パーツ専門別館
http://www.contactnavi.net/

■お問い合わせ
下記フォームまたはお電話にてお願い致します。
お問い合わせフォーム:http://www.contact.jp/info.php
TEL:078-230-8925

Copyright (C) CONTACT All rights Reserved.