カーナビ専門店コンタクト
2007年4月3日
店長日記写真

夏の北海道にお得な情報

ETCのお得情報です。(^^)

6月1日から10月1日の間に北海道でドライブする予定がある方は必見です!

なんと、連続した三日間のETC利用料金が普通車だと7,000円で走り放題になるそうです。

札幌・函館間を往復するだけで元が取れるそうですから、北海道でドライブするなら使わなきゃ損ですね。


夏の北海道をドライブなんて、気持ちよさそうですね〜。
【NEXCOドライブプラザ】北海道ETC夏トクふりーぱす


(CONTACT上原 2007年5月29日の店長日記より抜粋)

店長日記はこちらからご覧下さい

 
Audi A4用2DINキット(2007年モデル対応)

販売価格:47,250円(税込)
詳細はこちら

2007年モデルのアウディA4は、純正デッキスペースが1DINサイズとなるため、市販ナビやオーディオの取り付けも1DINサイズまでとなっておりましたが、このたびこれを2DIN化するキットを発売致しました!

エアコンパネルを下方へ移動する事で、2DINユニットが設置できるようになります。エアコンパネルの移設に伴い、若干の加工が必要となりますが、それほど大きな加工ではございません。

2DINユニットが設置できるようになったことで、アウディA4でのカーナビ選択肢も多くなりますね!

ランドローバー ディフェンダー
ランドローバー ディフェンダー

ディフェンダーはデッキスペースが元々1DIN分しか無く、しかも設置角度が極端に上向きとなるため、インダッシュタイプのカーナビを設置するのは非常に難しい車種のひとつです。

今回は、この純正デッキ部をパネルごとオリジナルで製作する事で、2DIN一体型のアルパイン製VIE-X07B1を設置しました。設置角度も許容範囲に収まり、仕上がりはバッチリです!

パネルのオリジナル加工(ワンオフ対応)は取り付けステーションが限られますが、今回は神戸ステーションで対応致しました。(^^)

詳細はこちら

 
お見積もり
VIE-X07B1 199,500円
KJ-G88DE 8,400円
取り付けサービス 36,750円
ワンオフ加工工賃 36,750円
 
合計(税込) 281,400円

夏モデル新製品発売

夏モデルでは、高機能なハイエンドモデルが変更となるため毎年楽しみにしておられる方もたくさんいらっしゃると思います。もちろん私たち販売店も楽しみにしているのですが、今年の夏モデルはどのメーカーも大きな変更がなく残念ですね。昨年は地デジチューナー付属が話題となりましたが、今年のカーナビは既に必要な機能は搭載されており大きな変更や追加は難しく、各メーカー共に苦戦しているようです。

そんな中、カーナビ本体の新機能というわけでは無いのですが、各メーカーから、ドライブを楽しむための情報提供サービスに注目が集まっています。ユーザーがパソコンや携帯電話などを利用する事で、カーナビの中には入っていないグルメ情報やお出かけ情報を取り込む事ができるところは良いところですね。(^^) 利便性の向上に対して、操作の複雑化をどれだけ抑える事ができるかがポイントとなりそうです。

以下各メーカーの新商品について、商品選びのポイントとなる機能を簡単にご説明させて頂きます。

Carrozzeria
Carrozzeria:AVIC-VH099G

Carrozzeria:AVIC-VH099G

販売価格:277,200円(税込)
(希望小売価格:388,500円)

ピックアップ機能
地デジ
フルセグ(12セグ・4セグ・ワンセグ)対応で受信状況に合わせて自動切り替え。車載用地デジチューナーとしては最高機能となる4チューナー×4アンテナ(フロント+リア)を搭載。4基のアンテナでそれぞれ受信をおこない4つのチューナーで各信号を取得合成し、モニターへと出力することで、今まで高速走行時やビルの谷間での走行など電波の受信が困難だった微弱電波の安定性が向上しました。これにより、視聴可能エリアが広域になることで、ストレス無く視聴することができるようになりました。同乗者や子供たちにとっては大変嬉しいことですね。
ポイント
昨年より新提案のスマートループ構想は、全国のユーザーから提供される渋滞情報やドライブ体験やドライブプランのデータ、駐車場の入り口といったデータをユーザー間で共有しようというサービスです。各情報は携帯電話やリビングキット、パソコン等でのインターネット接続を必要とするため、どれだけのユーザーに受け入れられるかがこのサービスの肝となりますが、パイオニアでは力をいれている機能ですから注目ですね。
正直、リビングキットを使いこなせているユーザーは少ないと思うので、今後は携帯電話との接続で利用できるサービスの利便性がさらに上がることを期待します。
情報の拡張性
パソコンリンクソフト「ナビスタジオ Ver.2.1」をインストールすれば、パソコンからブレインユニットに様々な情報を取り入れることが可能です。(「MapFan PLANNER」や「MapFan.net」と連携)また、「いつ」「誰と」「どこへ」などの条件を指定するだけでお薦めスポットを提案してくれます。プランを採用するごとにドライバーの嗜好を学習し、次回のプラン作成に役立てます。有料サービスですが、携帯電話を繋ぐ事で、カーナビ画面で見る事ができるライブマガジンサービスも、パイオニアオリジナルサービス。Bluetooth対応の携帯電話で無線接続なら、とても便利に使えて楽しそうですね。
サイバーナビラインナップ
AVIC-VH099MDG:1DIN+1DINでMD・地デジチューナー付モデル

販売価格:291,900円(税込)(希望小売価格:409,500円)

AVIC-VH099G:1DIN+1DINで地デジチューナー付モデル

販売価格:277,200円(税込)(希望小売価格:388,500円)

AVIC-ZH099G:2DIN一体型で地デジチューナー付モデル

販売価格:246,750円(税込)(希望小売価格:346,500円)

AVIC-VH099MD:1DIN+1DINのMD付でテレビチューナー別売モデル

販売価格:239,400円(税込)(希望小売価格:336,000円)

AVIC-VH099:1DIN+1DINでテレビチューナー別売モデル

販売価格:224,700円(税込)(希望小売価格:315,000円)

AVIC-ZH099:2DIN一体型でテレビチューナー別売モデル

販売価格:194,250円(税込)(希望小売価格:273,000円)

AVIC-XH099:オンダッシュモニタータイプでテレビチューナー別売モデル

販売価格:201,600円(税込)(希望小売価格:283,500円)

AVIC-H099+AVH-900DVA:6.1chのカーシアターシステム対応、ハイエンドモデル

販売価格:315,000円(税込)(希望小売価格:441,000円)

Pnasonic

Panasonic:CN-HDS965TD

販売価格:260,400円(税込)
(希望小売価格:354,900円)

ピックアップ機能
地デジ
フルセグ自動切り替え/4チューナー×4アンテナ
地デジ機能はパイオニアと同スペックの最高性能。プラス、パナソニックの液晶は明るくてキレイです。
ポイント
パナソニックはナビ初心者の方でも迷わず使える使いやすさが売りのメーカーです。番組表は新聞のテレビ欄のような表示で、見たい番組が決まったら、画面に表示された電子番組表の番組名にタッチするだけ。カンタン、確実です!これで「どのボタンを押せば良いのか分からない」といったことは無くなりますね。
情報の拡張性
新提案の「おでかけストラーダ」は最新のスポット情報を検索できる「おでかけスポット」や、検索したデータを目的地や経由地として設定したドライブプランを作成できる「おでかけプランナー」などの情報・機能が満載です。「おでかけストラーダ」の情報は、パソコン画面で確認し、SDメモリーカードを利用してナビへ取り込む事ができます。パソコンの使用が前提となる事が残念です。旅行先でこそ、新しい情報を取得したいのですから、携帯電話との連携くらいは対応してほしかったですね。
「HD-navi専用ダウンロードサーバー」では、ランドマーク情報データ(新しいお店など)をダウンロードしSDメモリーカードにてナビに取り込めばいつでも地図は最新状態にできます。
ストラーダFクラスラインナップ
CN-HDS965TD:1DIN+1DINでMD・地デジチューナー付モデル

販売価格:260,400円(税込)(希望小売価格:354,900円)

CN-HDS945TD:2DIN一体型で地デジチューナー付モデル

販売価格:252,000円(税込)(希望小売価格:344,400円)

CN-HDS915TD:オンダッシュモニタータイプで地デジチューナー付モデル

販売価格:252,000円(税込)(希望小売価格:344,400円)

ALPINE

ALPINE:VIE-X07B4
ALPINE:VIE-X07S4

販売価格:268,800円(税込)
(希望小売価格:312,900円)

ピックアップ機能
地デジ
フルセグ自動切り替え/4チューナー×4アンテナ
地デジ機能はパイオニアと同スペックの最高性能。
ポイント
Bluetooth(携帯電話のハンズフリー機能)・iPodアダプターの標準装備は、流行をリードしたいというメーカーの強い意志を感じますね。アルパインと言えば渋滞時に回避ルートを案内する「スーパー時短ナビ」。距離や時間、渋滞情報のデータベースなどを考慮しながら2分に1回計算して最短時間を更新して、少しでも早く到達できる様に新しいルートを提案するところは、さすがアルパインといったところでしょうか。また、「ドライブインフォメーション」では、事象案内(天候など)をはじめ、速度計や高度計も表示されます。新提案の「エコドライブガイド」は、加速・減速のアクセルワークからドライブのエコ度を診断して、走行状態をインジケーターで表示してくれます。余計なお世話?いえいえ、意外と良い点が出ると嬉しいんですよ!
情報の拡張性
「its-mo Drive for mobile media station X07」にて、グルメ・温泉・お土産・キャンプ場など、ドライブを楽しくする情報をパソコンより取得し、SDメモリーカードを介してナビへ転送できます。(グルメ情報サイト「ぐるなび」/グルメクーポンサイト「Hot Pepper」などと提携)これもパソコンが必要となるため、使い勝手の面で難しそうですね。パソコンを普段利用している方なら、是非一度試してみて下さい。
モービル・メディア・ステーションX07シリーズラインナップ
VIE-X07B4:2DIN一体型で地デジチューナー付モデル(ブラック)

販売価格:268,800円(税込)(希望小売価格:312,900円)

VIE-X07S4:2DIN一体型で地デジチューナー付モデル(シルバー)

販売価格:268,800円(税込)(希望小売価格:312,900円)

VIE-X07B1:2DIN一体型でワンセグチューナー付モデル(ブラック)

販売価格:199,500円(税込)(希望小売価格:268,800円)

VIE-X07S1:2DIN一体型でワンセグチューナー付モデル(シルバー)

販売価格:199,500円(税込)(希望小売価格:268,800円)

VIE-X07B:2DIN一体型(ブラック)

販売価格:176,400円(税込)(希望小売価格:239,400円)

VIE-X07S:2DIN一体型(シルバー)

販売価格:176,400円(税込)(希望小売価格:239,400円)

ECLIPSE

AVN757HDTV

販売価格:258,300円(税込)
(希望小売価格:367,500円)

ピックアップ機能
地デジ
フルセグ自動切り替え/2チューナー×4アンテナ
チューナーが2個なので、4チューナーよりは若干受信感度が落ちます。同じ4アンテナなら他メーカーが有利か?
ポイント
ようやくiPod対応となりました!!他メーカーに遅れる事2年・・・イクリプスだけ対応しなかったのですがこれで弱点克服です。「FM de TITLE」では、FM多重放送で送られてくる毎週最大50のCDタイトルを自動受信し、楽曲データベースに追加しタイトル表示します。さらに「FM de TITLE plus」では大手レコード会社から配信される新譜情報とジャケット写真データを入手可能。お気に入りアーティストの最新情報が自動でゲットできます。ケータイをAVNのリモコンとして使えるようにするアプリを無料でダウンロードができ、助手席や後部座席の同乗者に操作をまかせることができます。
情報の拡張性
AVNユーザーの専用サイト「モクテキチネット」には、ショップやレストラン、観光地など注目の情報がぎっしり。ドライブの計画はもちろん、今すぐ必要な情報もケータイからアクセスして見つけた情報は、そのまま携帯電話の赤外線通信を使ってすぐさまAVNに送信できます。(「ぐるなび」「Hot Pepper」「時間貸駐車場タイムズ」等)情報ポータルとの連携は、広く使われている携帯電話の赤外線通信機能を利用するため、他メーカーと比較するともっとも使いやすいサービスかもしれませんね。
イクリプスAVNラインナップ
AVN887HD:運転席と助手席で地図とテレビ(DVD)を同時再生!ワンセグチューナー内蔵

販売価格:214,200円(税込)(希望小売価格:304,500円)

AVN757HDTV:VGAモニター搭載でフルセグ対応地デジチューナー付モデル

販売価格:258,300円(税込)(希望小売価格:367,500円)

AVN777HD:VGAモニター搭載でワンセグチューナー内蔵

販売価格:199,500円(税込)(希望小売価格:283,500円)

AVN667HDBC:スタンダードモデルにバックカメラをセット・ワンセグチューナー内蔵

販売価格:165,900円(税込)(希望小売価格:オープン価格)

AVN667HD:スタンダードモデル・ワンセグチューナー内蔵

販売価格:158,550円(税込)(希望小売価格:225,750円)

AVN557HDTV:スタンダードモデル・フルセグ対応地デジチューナー付モデル

販売価格:191,100円(税込)(希望小売価格:オープン価格)

AVN557HD:スタンダードモデル

販売価格:143,850円(税込)(希望小売価格:オープン価格)

Clarion

Clarion:MAX9700DT

販売価格:249,900円(税込)
(希望小売価格:341,250円)

ピックアップ機能
地デジ
フルセグ自動切り替え/2アンテナ
地デジチューナーの性能はやや落ちるものの、必要十分な機能を備えて価格もリーズナブルです。
ポイント
車のキーONから地図表示までの時間が約5秒という高速起動を実現。これは私自身クラリオンの新製品発表会で見て驚きでした。アルパインやパイオニアですと、20〜30秒程度必要ですからね。2007年モデルからはDVD-ROMによる地図データのバージョンアップ(2008年版の地図データ更新から対応)が可能となり今までのように、HDDを取り外してメーカーへ送る手間が省けました。
全ての機種に地デジチューナーか、もしくはワンセグチューナー内蔵で、アナログテレビ機能を排除しました。無駄なものは省いて、必要十分な機能を備えた賢いナビという印象です。
情報の拡張性
TV番組や雑誌で紹介された注目のグルメスポットやレジャースポットなどを番組名・雑誌名か探せる「TVサーチ」は、月1回更新される施設データをパソコンでダウンロードして、メモリーカード経由で最新情報にアップデートできます。ただしこちらもパソコンが不可欠。こまめに更新しておくと便利かもしれません。
目的地情報から「QRコード」※を表示してお手持ちの携帯電話で読み取れば、カーナビで見ていた地図情報を携帯電話で見ることが可能です。カーナビ情報を持ち出せるという訳ですね!
※2次元バーコード読み取り機能を搭載した携帯電話に対応しています。 。
クラリオンAVNラインナップ
MAX9700DT:VGA・MD付・フルセグ対応地デジチューナー付モデル

販売価格:249,900円(税込)(希望小売価格:341,250円)

MAX8700DT:VGA・フルセグ対応地デジチューナー付モデル

販売価格:235,200円(税込)(希望小売価格:320,250円)

MAX7700:VGA・ワンセグチューナー内蔵モデル

販売価格:173,250円(税込)(希望小売価格:236,250円)

MAX670:ワンセグチューナー内蔵スタンダードモデル

販売価格:152,250円(税込)(希望小売価格:207,900円)

MAX570:ワンセグチューナー内蔵スタンダードモデル・DVD再生不可

販売価格:136,500円(税込)(希望小売価格:186,900円)


ハイエンドモデルはすべてメディアがハードディスクとなり、情報量では差をつけにくくなったことで、カーナビの中ではなく外の情報とうまくリンクできるかということがポイントになってきたという事でしょうか。
ご予算やデザインに加えて、自分のライフスタイルにあったカーナビ選びが重要ですね!

各メーカーの基本機能につきましては、HPの「カーナビゲーション機能比較」にてご紹介しておりますので、是非こちらもご参考下さいね!

カーナビゲーション機能比較

 
 

編集後記

つい最近の出来事ですが、妻のポロに乗ってドライブをしていたところ、信号待ちの間にフロントガラスに鳥のフンがポトリ・・・しかもちょうど妻の目の前辺りへ・・・。今でもボトッというリアルな音が脳裏に焼き付いています。(笑)ウインドウオッシャーで流すべきか、そのままの方が処理しやすいか、と悩みましたが、とりあえずあんまり汚いのでウインドウオッシャーで流し、家に帰って速攻でフロントガラスを洗いました。鳥のフンは酸が強く、ボディーには良くないので、皆さんもお気をつけて・・・。
(CONTACT 上原)

 
発行:株式会社コンタクト

〒651-0096
神戸市中央区雲井通7-1-1 ミント神戸14F
mail : sales@contact.jp
TEL:078-230-8925 FAX:078-230-8929

■カーナビ専門店コンタクト
http://www.contact.jp/

■取り付けキット・周辺パーツ専門別館
http://www.contactnavi.net/

■お問い合わせ
下記フォームまたはお電話にてお願い致します。
お問い合わせフォーム:http://www.contact.jp/info.php
TEL:078-230-8925

Copyright (C) CONTACT All rights Reserved.